女性専用のアルバイトはライブチャット?求人票をみて

人類最古の職業は19世紀パリの高級娼婦だという話もあるほどの長い歴史を持っています。
女性のたしなみは美・教養・話術と言われ、高級娼婦がファッションの流行を作り、
国をも動かしたという話もあります。
先日ふとライブチャット求人という募集広告を見て「どんな職業?」と気になって調べてみました。
なるほど女性専用のアルバイトなんですね。
メールでのお仕事ではないので男性の成りすましもないですしね。

海外の建築業界への転職って難しいかなぁ

海外の建築は日本にはないユニークな建築も多数あるので、
建築屋さんへ転職を考えるなら海外の建築屋に転職したいと考えるようなこともあるでしょう。
ですが、いきなり海外に行って仕事を見つけるのは困難であることも多いので、
海外で人気になっている建物やデザイン、パリで流行している建築をもとに、
日本で知識と経験を積んでから海外に行くとよいでしょう。
勉強で海外に行くのと仕事を見つけに海外に行くのとでは意識も意欲も違ってきますから、
まずは日本でしっかり基礎を学んでから出向くようにしてみてもいいでしょう。
また、建築業界も人とのつながりが大事なので、
海外だけでなく日本での人とのつながりも大事にしていくといいでしょう。

埼玉近辺の結婚相談所に通っている

現在埼玉近辺の結婚相談所に通っていて、相手探しをしているところです。
以前までは結婚などあまり考えたことがなかったのですが、
フランスに留学をしていた時に自分の周りだけだったのかもしれませんが、
婚活がパリで流行をしていて周りのカップルが羨ましくなってしまったのです。
帰国後もそのことが忘れられずに、結婚をしたいと思い始めたのですが
しばらくフランスにいたことから相手が見つかりません。
そのため、地元埼玉の結婚相談所に通うことにして相手探しをしているのです。
この辺だと埼玉だけでなく、東京に住んでいる人も対象となっているので
結構良い人がいて活動をしていても楽しいです。
このまま良い人が見つかって、結婚できればと考えています。

パリの展示会でみた電池ホルダー

フランスでは、様々な展示会が行われています。
特にパリは、展示会が多いです。
中には、こんなものが展示会に出ているのかと思われる製品も多く出展されています。
たとえば、アメリカや日本など世界中で作られている電池ホルダーやバッテリーホルダー、
電池ケースなども展示されています。
電池ホルダーは、見た目が地味なものが多いのですが、
中には面白いデザインのものや、ユーザー目線で開発された新電池ホルダーなどもあります。
電池の安全性を確保しながら、交換する時の着脱作業が簡単にできる電池ホルダーや、
斬新なアイデアにより高さを抑えて高さ制限があるデバイスにも採用が可能な
新発想のコイン電池ホルダーなどもあり、技術力の高さに驚く人も多いです。

ダイビングは神奈川からフィジーへ

いとこが最近ダイビングを始めたと聞き、
どんなものかとダイビングスクールへいとこの行く日に見学に行ってきました。
というのも来年の頭にフィジーに行く予定でして、
現地ではダイビングを必ずやったほうかいい、
といわれているのでどうせなら日本で習っておこうかと思っているんです。
ダイビングは神奈川で習うのが会社帰りにも楽なので、
途中で「やめた」となりにくそうに思って。
ちょうどいとこが先に通いだしたのが良いきっかけでした。
あとは道具だな。

日本は、ティーカッププードル。パリは、フレンチブル。

パリは別名「お犬様天国」と言われているのをご存知でしょうか。
カフェやレストランでも大抵のところは犬と一緒に入れるしメトロにだって乗れます。
デパート内だって可能なのですから吃驚ですよね。
パリジャンの人気は小型犬で、フレンチブルなどの需要が高いそうです。
日本でも小型犬が人気ですが、チワワやティーカッププードルなど
可愛さを全面に出た犬が多いですね。
なんとなくパリの方がチョイスする犬種がお洒落な感じがするのは私だけでしょうか。

観葉植物レンタルも検討中だそうで

とあるパリのアパレルショップが日本で展示会を行うことになったのですが、
なんと半年間の長丁場。
出店はまだ考えていないそうなんですが、いろいろリサーチして持ちかえりたいそうで。
私も何か手伝えることがないか聞いてみたら、
展示会に必要なもろもろの手配を仰せつかりました。
私のおすすめのひとつは観葉植物レンタルなんですが、
構想を聞いてもらうと、興味を持ってもらえたようで、週末検討してみる、とのことでした。
友人がやってるおススメショップを紹介する予定です。

井之頭病院の看護師さんの話では

最近週に1回は井之頭病院に通う生活を送っている私です。
ずっと気を張っているわけではないので、井之頭病院の看護師さんや患者さんたちと、
結構おしゃべりしていることも多いので、
3回も通うとかなり話がいろいろ通じるようになっているわけです。
中でもパリ大好きな看護師さんの話が面白くて、ついつい仕事の邪魔をしてしまう私です。
話によると、パリ在住のデザイナーのお友達がいるらしく、
おすすめのファッションなどを定期的に送ってもらっているらしいんです。
うらやましす。

看板製作者は流行の最先端にいる?

ここ最近、パリのアパレル関連の看板の情報を集めております。
先日パリに情報収集のために出張しましたが、本場はやっぱり違いますね。
時間がいくらあっても足りないことを実感しました。
ふと思ったのですが、看板製作者はいつも流行の最先端を知ることができるお得な職業じゃないかと。
ま、興味をもって看板製作をしている人は少ないかとは思いますが、
日本よりパリの方が多いような気がします。
なぜそう思うかといいますと、看板職人さんもおしゃれだからです!

蛇口の水漏れ修理で閃くアイデア。

ルイヴィトンの有名な柄は、日本の市松模様をアイデアにした事は有名です。
アイデアは、どんな物からも発想次第でキラリと閃くものに変化する事ができるのです。
ニュートンも「リンゴの木からリンゴが落ちるのを見て万有引力を思いついた」
と言われます(他説ありですが)から、何気ない日常の一コマも発想のチャンスなんです。
先日我が家の蛇口が水漏れして、水道修理に来てもらいました。
修理中に修理工の方がレンチを落としてしまったですが、
その時私は、最新のファッションのベースを思いつきましたよ…。
スミマセン、冗談です…。

フレッツ光のキャッシュバックと賞品

フレッツ光もキャッシュバックや賞品で各社が営業をかけてきますが、
賞品の内容を見ていると、若い男性か主婦を狙っているな~と感じます。
最新のゲーム機やノートパソコン、ブランドバッグや商品券など。
かくいう私もキャッシュバックだけでなく、旅行鞄に惹かれて乗り換えようかと画策しています。
パリのとあるセレクトショップで一目ぼれした旅行鞄にそっくりの賞品を発見したんですよ。
パリのは高過ぎて買えなくて…。

もしも旦那が、●●なら不動産名義変更級の離婚に発展する。

日本食が人気なのは今騒ぎ立てることもでもないのですが、
日本食が文化遺産になって世界の日本食レストランがどうなるのかは、少し気になっています。
例えば、パリにもあるお寿司屋さん。
日本のお寿司屋さんと言えば木の雰囲気の店内など和テイストですが、
ここは流石お洒落発信地だけあり宇宙風。
日本酒でもお茶でもなくカクテルとお寿司が一緒に味わえます。
個人的にカリフォルニアロールもいける口なのでOKですが、
もしも海原雄山が旦那で一緒に食べたら不動産名義変更級の離婚に発展すること間違いなし。
個人的には好きですよ、ホント。

派遣は派遣業許可必要だが、それ以前に低賃金はもっと問題。

日本では、派遣問題が未だ根強いです。
派遣業に許可が必要ですが、どれほど規制しようと、
上に立つ者の意識が改革されないかぎり、社会的弱者への搾取は止まりません。
ビームスの縫製工場での低賃金が問題になった事がありますが、
大きなブランドの服だとしても下層の人への対応は小さなものなのでした。
これで、服自体は高いのですから、低賃金で作った人は絶対そこの服なんか着ないでしょうね。
ハイブランドが揃うパリ。
今の話は、ブランドとして比較になりませんが、同じような事がないとも言えないかも知れません。

水漏れ修理業者までおしゃれなパリ

パリに住む友人とはSNSで毎日のようにやりとりしています。
私がいつも欲しているのはパリの街角の風景や日常、ファッションなど。
パリで生活しているような気持になれる写真を友人にお願いしています。
先日、素敵!と思ったのが、パリの水漏れ修理に向かう業者さんのツナギ…、
業者さんのマークのワッペンやバッジなど、こんなおしゃれなツナギは見たことなかったです。
生活の様々な所で、おしゃれなエッセンスが光るパリは、
やはり今でも女の子の憧れですね~♪

パリの夏、クールなスポットとSUZUKI 今野?

イタリア愛する2人のパリジャンがオート三輪でフォカッチャや
パスタを売り歩く移動式トラットリアが話題なんです。
夏の間中、パリの左岸を巡回しているそうです。
ああ、おしゃれですねパリ!
早く自分もいってしまいたいのですが、
次の機会まではこのサイトでパリの話題を発信していきます☆
実は春はSUZUKI 今野さんの応援にもハマっております。
バイクも好きなんです。
なんとかパリに絡めて情報発信しようと思うのですが、
接点が……ないかも~orz

ナース白衣の販売は主にウェブで

流行は何も洋服や髪型、メイクだけじゃありません。
いわゆる制服にも流行があります。
会社の受付嬢が着る制服しかり、ナース服しかり。
知人はナース白衣の販売店で勤めていますが、
ここ最近はウェブ通販の方に力を入れているようです。
ナース服の流行は、襟の形やデザインをデザイナーが行っているものもあり、
なかなか奥が深そうです。
そりゃ、毎日着るものですから、気に行ったものを着たいですよね。
知人に見せてもらったナース服、確かに素敵でした。

川崎の新築一戸建てで、優雅に暮らしたい。

東京で新築一戸建ては、なかなかハードルが高いですが、
川崎で新築一戸建てならもしかしたら何とかなるかもと考える方は多いかも知れません。
都心からは確かに遠いのですが、駅周辺に様々なお店が揃い、
わざわざ東京に行かなくても事足りてしまいます。
なぜ、川崎の紹介かといいますと先日、友人と行ってきまして、
特にイメージも持っておらず駅を出た時に、
しっかりとした都市開発ぶりに正直びっくりしてしまったのですね。
デパートはわたしたちの高島屋さん(笑)もありましたし。
川崎に住んで、たまにパリとかに旅行するのもいいなぁ、なんて想像したんです。
はぁ、羨ましい。